うみちゃんさん 44歳からの投稿

彼と知り合ったのは22歳の時、社会人テニスサークルでした。

4つ年上で、特別カッコよくありませんでしたが女慣れしている印象かありました。

サークル内での男女関係が複雑で、最初は付き合うに至らなかったのですが、数年して付き合うことになり、27歳で結婚しました。

結婚と同時に二世帯同居

結婚と同時にだんなの実家との二世帯住宅に住むことになりました。

私の仕事はピアノ講師だったので、自宅でピアノ教室が開けるようにと防音室とグランドピアノまで買ってもらいました。

玄関も別でこれなら大丈夫と思いましたが、義母から小言を言われることは多々ありました。

そして新婚旅行のハワイでハネムーンベビーができたらしく、すぐに娘が生まれました。

義母と子育てのことで行き違うことはありましたが、だんなは娘を溺愛していました。

精神的に参ってしまった時、他の男性に傾きました

娘も大きくなりピアノ教室も軌道に乗り順調だったのですが、二世帯同居でストレスが溜まっていたこと、だんなは私の気持ちを分かってくれず味方になってくれないこと、決定的だったのは娘ができてから完全なセックスレスになったことで、私は心を病みました。

うつ病と診断され、薬を飲むようになりました。

そんな時、フェイスブックで高校時代の同級生と再会しました。

メッセージを使って悩みを相談するうちに彼のことで頭がいっぱいになりました。

そして実際に再会した日に一線を越えてしまったのです。

離婚して、娘を連れて彼の元へ

だんなには、彼のことは内緒にして精神的に辛いことを理由に離婚を申し出ました。

二世帯同居だったので娘は置いていけと言われると思いましたが、意外にも義母からも娘は連れて行った方がいいと言われました。

もしかしたら、先々面倒を見るのも大変だと思ったからかもしれません。

養育費は月に8万円振り込んでもらうこと、だんなと娘を会わせる時間を作ることを条件に協議離婚しました。

そして、私は彼の住む見知らぬ土地へ娘を連れて向かうことになりました。

娘は小学生だったので、まだ彼のことは内緒にして2人でアパート暮らしを開始したのでした。