「浮気」の記事一覧

旦那の浮気で離婚…持ち家は売って住宅ローンを完済すべき?

住宅ローン 浮気

男女間にトラブルは付きものですが、特に 配偶者の浮気問題が発端となる場合は、言い争いが激化しやすいと言えます。 子育て真っ最中であればなおのこと、裏切られた側は将来を悲観視してしまうのも無理はありませんね。 でも、感情的に急いで離婚を推し進めてしまうと、自分が不利な立場に追い込まれることになりかねません。 特に、親権を取って離婚後の生活を送りたいと考えている場合は、冷静且つ計画的に準備を進めていく必要があります。 ここでは、夫の浮気が原因で離婚する場合の、マイホームの問題と住宅ローンの問題にスポットを当てて考えてみましょう。

妊娠中に夫の浮気で離婚…子供の親権や養育費、慰謝料は?

子供 浮気

ほとんどの女性は、信頼関係で成り立つはずの夫婦関係において浮気という裏切り行為は許せないと考えるものです。 特に、新しい命を身ごもり、妻が身体的に大変な思いをしているときの、夫の浮気は言語道断でしょう。 しかし残念ながら、「妻の妊娠中に夫が浮気をする」というケースは珍しいものではないようです。 妊娠中に夫に浮気をされたことで傷ついた女性が、個人的にブログ等でその苦しみを赤裸々に綴っているのも少なからず見受けられます。 子供の誕生を楽しみにしていた幸せな家庭が一転し、離婚を決意する女性もいます。 今回は、妊娠中に夫が浮気をしたことが原因で離婚という道を選んだ場合の留意点や、今後の準備について考えていきます。

旦那が浮気…離婚話を切り出す前に必要な証拠と準備とは?

浮気

信頼関係で成り立ってきた夫婦関係が、一瞬で崩れ去る要因の一つとして「浮気問題」があります。 特に、長年専業主婦として、結婚後の自分の時間を家族だけに捧げてきた女性にとって、浮気という裏切りは何よりも辛いものでしょう。 しかし、子供の親権を取って離婚を望むのであれば、感情的に旦那を問い詰めることはお勧めできません。 慌てて話を持ちかければ、旦那も自分の身を守るために行動を開始する可能性が考えられます。 中には、浮気の証拠隠しや預金通帳等の財産隠しをするケースもあります。 ここでは、旦那の浮気に気づいたときどう行動していけば良いかをご紹介します。

夫が浮気…離婚率はどれくらい?離婚のメリット、デメリット

浮気

今回は、夫の浮気によって離婚を選択した場合の留意点について取り上げます。 配偶者が浮気をした場合に、まず最初に思いつくこととしては「慰謝料の請求」という問題があります。 「浮気」は法的には「不貞行為」として取り扱われ、相手に不貞行為の事実を認めさせる、または証拠を掴むことができれば、慰謝料が請求できます。 また、離婚におけるお金の問題は慰謝料だけに止まりません。 夫婦の財産分与はどうするのか、これからの子供の養育費はどうするのかといった点も同時に考えていく必要があります。 離婚に際しては準備事項がたくさんありますが、ここでは主に「離婚のメリットとデメリット」を中心に解説します。

浮気した夫が許せない!離婚することのメリット・デメリット

浮気

長年一緒に暮らしてきた相手であっても、離婚を一旦決めるとできる限り早く離れたいと思うものですね。 特にパートナーの浮気が原因で離婚を決意した場合、顔を見るのも辛いという心境になるのではないでしょうか。 しかし、子供がいる場合、突然家を出るわけにもいきません。 離婚にあたっては、親権や養育費の問題、慰謝料の問題等、考えなければならないことがたくさんあります。 今回は、夫の浮気によって離婚の道を選んだ場合の準備、離婚のメリット・デメリットに焦点を絞ってご説明します。

旦那が不倫…離婚の相談は弁護士?市役所でもできるの?

弁護士 浮気

夫と離婚を決意したとしても、いざ準備を進めようとすると、迷うことが多々出てくるものです。 離婚の進め方については、すでに離婚しているシングルマザーに相談するという方法もあります。 但し、離婚原因は家庭によって千差万別ですので、知りたいと思うこと全てに相手が答えられるとは限りません。 まして、離婚の引き金が「夫の浮気」ということになれば、できれば知人に相談したくないという心理も働きますね。 では、夫の浮気問題や今後の離婚準備については誰に相談すべきなのでしょうか。 ここでは、夫の浮気の相談場所について見ていきましょう。

浮気した夫と別れたい!子供の親権や養育費はどうする?

子供 浮気

長年信頼して生活を共にしてきた夫に、浮気が発覚することほど妻に精神的ダメージを与えることはありません。 真面目に家族のために尽くした女性ほど、ショックは大きいものでしょう。 しかし、離婚を決意したとしても、今後の生活を具体的に想像したとき、不安に駆られるのも事実です。 特に、これまでの立場が専業主婦だった場合は、当てにできる収入もない中で離婚を計画することになります。 今回は、夫の浮気が原因で離婚をするためには、どんな準備が必要かを考えます。 親権、養育費、慰謝料の問題を解決するにはどのように進めていけば良いのでしょうか。

旦那の浮気が許せない!慰謝料を勝ち取るための離婚準備とは

慰謝料 浮気

近年、子供がいても離婚を選択する夫婦は増加傾向にあります。 離婚の原因は様々ですが、特に旦那の裏切り行為が許せないという理由により、離婚を切り出すケースは少なくありません。 数ある裏切りの中でも、取り分け浮気が原因の場合は、夫婦の関係がこじれて話し合いが泥沼化することもあります。 なお、相手にはっきりと問題があって離婚する際は、慰謝料が請求できるケースもあります。 一人で子供を育てながら生活するためには、できるだけお金を集める必要があります。 妥当な慰謝料を旦那に支払わせるためにも、計画的に準備を進めていきましょう。

夫と離婚したい…不貞行為となるのはどこから?時効はある?

浮気

日本では離婚率が右肩上がり傾向にあり、現在は3組に1組が離婚していると言われています。 世帯的に見ても、10世帯のうち1世帯が一人親世帯という試算が出ています。 こういった時代背景もあり、一人親世帯に対する世間の理解は少しずつ深まってきています。 しかしながら、離婚にはたくさんのお金と準備が必要となります。 特に収入の当てがない専業主婦の場合は、離婚にあたってできるだけ多くのお金を集めることが準備の要となるでしょう。 子供の養育費はもちろんのこと、夫の不貞行為が離婚の原因になるケースでは慰謝料を請求することも考えられます。 ここでは、夫の不貞行為による離婚について考えてみましょう。

キスは不貞行為?夫との離婚で慰謝料を取るために必要な証拠

浮気

日本の離婚率は増加の一途をたどっています。 子供がまだ幼いことから離婚を踏みとどまる人もいますが、シングルマザーは増え続けています。 中には、複数の子供を背負ってでも自立して生きていくことを選択している女性もいます。 特に、夫の不貞行為を許せないと考える女性は多いようです。 ここでは、夫の不貞行為が原因で離婚をする場合の準備について取り上げます。

ページの先頭へ