「養育費」の記事一覧

養育費が決まらない…調停離婚における養育費の決め方と相場

調停離婚 養育費

離婚後の生活を思い描いたとき、ほとんどの人が不安になるのは「お金の問題」と言えるでしょう。 夫婦が二人三脚で支えてきた暮らしを、今後は一人でやり切ることを考えれば、当然のことと言えます。 中でも、子供を複数人引き取る場合や、自身が専業主婦の場合は、まわりからの支えなくして新生活を始めるのは困難です。 今回は、離婚の際に持ちあがる数ある「お金問題」のうちの一つ、「養育費」について考えます。 一般的に、他のシングルマザーは養育費をいくら位もらっているものなのでしょうか。

子供の養育費いつまでもらえる?彼氏ができたり再婚したら?

子供 養育費

離婚した場合、夫が養育費をいつまで払ってくれるかによって、生活の水準や子供が受けられる教育レベルが大きく変わってきます。 また、離婚についての書籍を読んでも離婚の手続きについては記載がありますが、新たに彼氏ができたり、再婚した場合の養育費がどうなるのかについては記載が無かったりしますよね。 今回は、養育費がいつまでもらえるのか? 彼氏ができたり再婚する場合の養育費はどうなるのか? をお伝えいたします。

離婚と子供の養育費…金額の相場は?決め方や計算方法

子供 養育費

子どもがいる場合には離婚時に子どもの親権はどちらが持つかということと、養育費のことについて決めなくてはなりません。 なぜなら離婚届には親権はどちらかを記入する項目があり、未記入では受理されないからです。 そして親権を譲った人には養育費を支払う義務が発生します。 養育費の支払義務は、たとえ支払い義務を負った人が自己破産をしたとしても、養育費の支払い義務はなくなることはありません。 そこで今回は養育費についてご紹介します。

夫と離婚したいと思ったら…親権や養育費の請求はどうする?

親権 養育費

夫との夫婦生活に限界を感じ、離婚を考えた時、様々な不安が押し寄せます。 その中で多くの方が最初に気になるのは、子供の 「親権」について、そして離婚後の「養育費」についてですよね。 今回の記事では、親権を得るために必要な知識や、夫の収入でいくら位の養育費が月々もらえる予定になるのか、 事前にできる計算の方法等をお伝えします。 なるべく不利な離婚は避けたい!とお考えの方に、わかりやすくご紹介していきたいと思います。

ページの先頭へ