「児童扶養手当」タグの記事一覧

離婚後に彼氏と同棲…児童扶養手当はもらえる?再婚したら?

児童扶養手当 子供

離婚準備をしている段階では、とにかく親権が欲しいの一点張りだった母親にも、子育て以外の人生はあります。 新生活は母子でスタートしたとしても、様々な苦難を経て、新しいパートナーに出会うことは充分に考えられます。 世の中には、シングルマザー本人だけでなく、その子供のことも心から愛し、大切にしてくれる人がいるのも事実です。 しかし、新たなパートナーが現れた際に気がかりなのが、児童扶養手当の問題です。 そこで今回は、もしも彼氏ができた場合でも児童扶養手当は引き続き支給されるのかというテーマについて考えます。 再婚した場合はどうなのか、彼氏ができただけだとどうか、同棲した場合はといった疑問にお答えします。

離婚後にもらえる児童扶養手当の支給回数は?支給月と支給日

児童扶養手当 子供

離婚後、シングルとして再スタートをした人にとって、児童扶養手当は頼みの綱です。 小さな子供を抱えていれば、保育園の申込みをしても入園が先送りになるなどで就職ができないことがあります。 また、これまで共働きで収入を得てきた人であっても、一人で子供を育てながら働くとなれば今まで通りにいかないことが多々出てきます。 子供がある程度の年齢に達するまでは、学校等の行事があったり、子供を病院に連れて行ったりと、仕事以外のことに追われることもあります。 しかし、お金の相談というのは、例え離婚経験者同士であってもしにくいというのが本音ではないでしょうか。 さらに、親や兄弟にもお金の話をするのは避けたいと考えるシングルマザーもいます。 一人で思い悩んで追い込まれないようにするためにも、児童扶養手当の申請は早めにしておきたいものです。 ここでは、児童扶養手当の支給回数・支給月・支給日を中心にご説明します。

児童扶養手当の支給条件は?年収や世帯所得の制限

児童扶養手当 子供

離婚により親権を獲得した親は、子供の転校手続きや住居の問題等、新たな生活を計画しなければなりません。 当然ながら、でき得る限り多くのお金を用意したいと考えるものです。 ここでは、主に「児童扶養手当」にスポットを当てて、これからのことを考えてみましょう。 専業主婦だった女性にとっては、これから仕事が見つかるかどうかという心配があります。 また、これまでしっかりと稼いできた方であっても、シングルになった場合も今まで通りの収入を得ることが否かの不安はあるかと思います。 児童扶養手当を受給するにはどんな条件があるのでしょうか。 具体的に一つ一つ見ていきましょう。

児童扶養手当は何歳から何歳までもらえる?支給条件は?

児童扶養手当 子供

離婚後の生活がスタートすれば、一刻も早く児童扶養手当を受け取りたいものですね。 一人で子供を抱えて新しい生活を送っていくのは、体力的にも金銭的にも想像以上に大変なことです。 今回は、児童扶養手当の基本的な知識を整理していきます。 児童扶養手当は、シングルであれば誰もが受給できるものではありませんが、受け取れる資格があるかどうかはしっかりと調べておくべきものです。 離婚後の生活をスムーズにスタートするためにも、児童扶養手当について知っておきましょう。

貯金があると児童扶養手当はもらえない?支給要件と手続き

児童扶養手当 子供

近年の統計では、日本には一人で子育てをしている家庭は120万世帯を超えています。 子供の面倒を見ながら仕事をするのは容易なことではありません。 特に子供が幼少であったり、複数人の子供を抱えている母親は悩みが尽きないものです。 平均年収は300万円以下であり、また、20%の母親は就業できないのが現状です。 しかし、そうは言っても子供の貧困は何としても避けたいものです。 そこで今回は、児童扶養手当の支給要件について考えてみましょう。 また、貯金を持っていても児童扶養手当がもらえるのか否かについても解説します。 なお児童扶養手当は、認定さえ受けることができれば、申請をした翌月分から支給されることになっています。

旦那と離婚後に親の持ち家で同居…児童扶養手当はもらえる?

児童扶養手当 子供

離婚問題の中で、最も気がかりなことの一つが子供の問題です。 親権を取ることができれば協議は一段落ではありますが、一人で子供を背負って生きていくことは容易ではありません。 幼少の子供を抱えている場合や、母親にある程度の所得が見込めない場合、離婚後に実家に戻って同居をする選択をする人も少なからずいます。 では、もしも親の持ち家で同居することになった場合、児童扶養手当(母子手当)はもらえるものなのでしょうか。 児童扶養手当とは、どういう条件を満たしていればもらえるものなのでしょうか。 今回は、離婚後に親との同居を選択したケースについて考えてみます。

児童扶養手当は実家暮らしだと支給されない?所得制限は?

児童扶養手当 子供

親権を無事に取ってほっとしたのも束の間、離婚後の生活が現実的な不安として襲ってくるのではないでしょうか。 言うまでもなく、子供を抱えてのシングル生活は簡単なものではありません。 子育てと仕事の両立には限界があります。 たとえ母親に体力があったとしても、子供が体調を崩せば思うように働けないのが現実です。 生活面をカバーしていくため、実家で暮らすという選択をする女性も少なくありません。 子育てをしていく上で、大人が1人でも多い方が良いのは当然のことですね。 では、実家で暮らすということになった場合、児童扶養手当はどうなるのでしょうか。 今回は、親を頼り実家暮らしをする選択をしたケースを中心に、児童扶養手当の問題を考えます。

児童扶養手当でもらえる金額はいくら?計算方法と支給月

児童扶養手当 子供

シングルとなった親が子供を抱えて生活していくというのは、大変なことです。 もっと働きたいという気持ちがあっても、子供を育てながらという条件の下ではすぐに限界がきてしまいます。 一人で子育てをしながらの取り組みは、何ごとも思うようにはいかないものです。 しかし、子供に服を買ってあげられない、習いごともさせてやれないといった辛い思いを強いるのは避けたいですね。 そういった家庭を補助するために、児童扶養手当というものがあります。 今回は児童扶養手当の支給額等について見てみましょう。

児童扶養手当の支給はいつからいつまで?離婚前の申請手続き

児童扶養手当 子供

児童扶養手当は、未婚もしくは離婚によって一人親になった子供のために国が支給する手当のことです。 但し、離婚届を出したから即もらえるというわけではありません。 また、すべての一人親家庭が受給資格を持てるものでもないのです。 その家庭の所得により、受給できる金額も様々です。 一定の所得を超えていれば充分子育てはできると判断され、支給されないこともあります。 ここでは、離婚した女性にとって最も気になることの一つ、「児童扶養手当」の支給について解説します。

女性の離婚…児童扶養手当の申請手続きはどこ?必要書類は?

児童扶養手当 子供

親権を持って離婚をする女性にとって、お金の確保は切実な問題です。 子供を抱えていれば、思ったように働くことが難しいものです。 無理を続ければ、やがては体力的にも精神的にも追い込まれていきます。 シングルマザーになったら、まずは元夫からの養育費をきちんと受け取ることが必要でしょう。 また、母子手当(母子家庭手当)とも言われる、「児童扶養手当」をしっかりもらうことも大切です。 一人で働きながら家事をし、子育てもしていくというのは、想像以上に大変なことです。 もらえるお金はできる限りもらうようにしたいものですね。 今回は特に、児童扶養手当の申請方法について焦点を絞ってご説明していきます。

ページの先頭へ